>

Lost judgmentのローカルディレクターが英語版の発音がなぜ龍が如く7ほどには自然ではないのかについて説明

未分類
Lost Judgment

先日ゲームプレイ映像が公開されたLost Judgmentですが、英語版の発音と口の動きについて前作のJudge Eyesや龍が如くシリーズの英語版ほどには自然ではないと話題になっています。セガのローカルディレクターであるScott Strichart氏がその理由についてTwitter上で説明しました。

氏によれば、本作の音声の収録が日本語版では発売の4か月前であるということと、本作がシリーズ初の世界同時発売であるということを考慮し、単純に翻訳チームには日本語での口の動きを自然な英語での口の動きへとするための開発の十分な時間が与えられなかったことが原因であるとのことです。

Lost Judgmentの英語版の翻訳に違和感を感じてしまったならば本当に申し訳ない。ただこのパンデミックの中、多くの時間を与えられていないにもかかわらず、シリーズで初めての世界同時発売を出来ただけでも我々にとっては奇跡に近いことなんだ。たとえ英語版のクオリティが気に入らなかったとしたら、日本語版での字幕版でプレイしてくれても構わない。いかなる言語版でプレイしようとも、それは我々のフランチャイズを成長させてくれるのだから。 

Scott Strichart Twitter上にて

Lost Judgementは9月24日にPS5, Xbox Series X/S, PS4, Xbox Oneで発売予定です。

Lost Judgment Localization Director Explains Why its English Lip Sync isn’t as “Silky” as Yakuza 7

コメント

タイトルとURLをコピーしました