>

Magic: Legendsが10月31日に閉鎖へ

未分類

3月にPCでオーブンβがリリースされたアクションRPGが財政的な問題に直面し開発中止へ、プレイヤーが支払ったお金は全額返金へ

Magic Legends

Cryptic Studiosが開発中の有名カードゲームが原作のアクションRPG、Magic: Legendsが10月31日に閉鎖されることが決定しました。本作は3月にPCでオープンβがリリースされましたが、財政的な問題に直面してしまったようです。Steve Ricossa氏は”スタジオのビジョンを誤ってしまったが、しかし我々が今まで取り組んできたことには誇りを持っている。”と話しました。

”Wizards of the Coastのおかげで、我々はMagic: The Gatheringの広大な世界観をアクションRPGという新たなジャンルへと持ち込むことが出来ました。我々はこの開発を経て、多くの価値のある学びや経験を得ることが出来ました。この経験はきっとスタジオの未来に役立つことでしょう。”同時にスタジオはZen Stroeにゲーム内通貨でアイテムを作れるようになるアップデートを配信するようです。これらのゲーム内で支払った代金はゲームの閉鎖と共に全て返金されるようです。

Ricasso氏曰く、Magic:Legends以降については”ノープラン”であるとし、ファンからの期待に応えることが出来なくて残念だとしています。

Magic: Legends Shuts Down on October 31st
Launching in open beta for PC in March, the action RPG faced criticism for its monetization. Players who spent money will receive full refunds.

コメント

タイトルとURLをコピーしました