>

コナミとBloober teamがタッグを組むことで同意

未分類

コナミとBloober teamがサイレントヒルかもしれない”重要なタイトル”の開発でタッグを組む

bloober team logo

The MediumLayers of Fearの開発で知られるBloober teamとメタルギアソリッドやサイレントヒルで知られるコナミがタッグを組むことで同意しました。Blooberによれば、二社間の協力によってある”大型タイトル”の開発や、技術交流が行われるとのことです。

Bloober teamの社長であるPiotr Babieno氏は”これはスタジオにとって歴史的な事であり、ここ数年の間で最も重大な出来事です。コナミのような世界的に有名な企業とパートナーシップを結ぶことが出来たことは、Bloober teamが世界中のマーケットでユーザーと関わる機会を持つことが出来たことを意味するからです。”

コナミの代表取締役社長である早川秀樹氏は”我々は今まで情報技術を駆使して数多くのコンテンツを提供してまいりました。デジタルエンターテイメント産業は、近い未来に大きく変化していることが期待されています。Bloober teamと協力して我々が持つ強力なフランチャイズを開発し、提供していくことを楽しみにしております。”としました。

控えめに言って、今回の提携は印象的な出来事です。サイレントヒルシリーズの最新作の開発は長い間に渡って噂されており、Bloober team複数のタイトルの開発に従事しているとも言われてきました(日本のある企業も開発に関わっているとの噂)。The mediumの発売の後、Bloober一年以上に渡ってあるホラーゲームの開発を進めているという報道も、ファンの間で議論に火をつける燃料となっていました。

もちろん現在はまだ公式から何の発表もされていないので、今しばらく続報に注目しなくてはいけません。

管理人のコメント

サイレントヒルシリーズの開発が進められているのが本当だとすればかなり嬉しいですね。あのP.T.以来期待しているファンは多いと思いますので。

Konami and Bloober Team Sign Strategic Cooperation Agreement
The two companies will be jointly exchanging know-how and developing

コメント

タイトルとURLをコピーしました