>

ソニー:”我々は買収するスタジオは厳選している”、Housemarqueの買収を受けて

未分類

Xbox Game Studioとは対照的に、SIEはスタジオの買収については慎重なようです

PlayStation logo

ソニーは最近Returnalの開発スタジオ、Housemarqueを買収しました。GQ Magazineとのインタビューで、Playstation StudiosのヘッドであるHermen Hulst氏はソニーがファーストパーティを強化する為の買収に関しての、彼らの興味深い哲学について語ってくれました。

昨今のMicrosoftのような巨大企業によるデベロッパーの買収の話題が盛り上がる中、ソニーは彼らが開発スタジオをファーストパーティへと迎え入れる際には、非常に厳選してスタジオを選んでいるようです。

”スタジオの買収は非常に厳選して行っています。我々が最も最近の2019年に行ったInsomniacの買収は非常にうまくいきました。我々は常に、我々と価値観の共有が出来る野心的なクリエイターを求めていて、そういった人材に投資して我々のチームは成長させたいと思っているんです。ただ手当たり次第にスタジオを買い漁っているわけではないのです。”

”だからスタジオの買収は我々が良く知っているスタジオをターゲットにすることにしているんです。我々の外部開発スタジオとHousemarqueとの技術面、製品開発面での交流はずっと深いところで以前から行われていました。だからこそ今回の買収は我々にとって自然なことだったんです。”

HousemarqueはPS3のSuper Stardust HDより、ソニーとは度々タッグを組んできました。その頃のPlaystation Studiosはまだ、Xbox Game Studiosにスタジオの数の面で後塵を拝していました。しかしそれから全方位に渡ってスタジオは増強されていったのです。

Housemarqueは2019年のInsomniac以来の2つ目の買収となります。Housemarqueの次回作についてはまだ不明ですが、Returnalのクオリティを考えると心配する必要はなさそうです。スタジオによると次回作はさらにビッグタイトルとなるようですので、楽しみに待ちましょう。

ちなみにソニーによると、次はBluepointが買収の予定リストに入っているようであり、こちらにも注目が必要です。

管理人のコメント

スタジオの買収といえば、最近ではMSによる動きが目立っていましたけどソニーもついにそれに対抗する動きを出し始めましたね。このスタジオはそれほど巨大な企業ではないですが、Returnalはクオリティ面ではかなり評価が高いタイトルですのでかなりコストパフォーマンスの高い買収なのではないでしょうか。そして気になるのが、第三のファーストである任天堂はあまりスタジオの買収競争には興味が無さそうな点でしょうか…

“We’re Very Selective About The Developers We Bring In” – Sony On Housemarque Acquisition
Contrary to Xbox Game Studios' seeming reliance on sheer numbers, PlayStation Studios seem to treading very carefully in terms of acquisitions.

コメント

タイトルとURLをコピーしました