>

SIE:ファーストパーティを育てるには”ただお金を費やせばいい”という単純なものではない

未分類

“Ghost of Tsushimaを御覧なさい、あれほどの成功を収めるなんて誰が考えたでしょうか?

Ghost of Tsushima - PS4 Games | PlayStation IN

SIEのCEO、Jim ryan氏はファーストパーティを育てることについて持論を話し、”ただ大金を投じればいい”というだけのものではなく、開発者がリスクを恐れず挑戦することを許すことが必要であると話しました。

氏がインタビューに語ったところによると、SIEが開発者を単なる”金の成る木”として扱わず、彼らの創造性を尊重するという社内文化が、PS5が発売されてまだ6か月しか経っていないにも関わらず、優れたファーストパーティタイトルを送り出すことが出来た要因だと話しました。

私は常々、Playstation Games Studiosに対して様々なゲーム開発の提案を行ってきたんです。ゲームの開発とはただ大金を投じればいいというものではありません。開発者と信頼関係を築き、リスクを恐れない姿勢がユニークなアイデアを生み出すんです。

PlayStation CEO Jim Ryan says more PlayStation 5 units will be available  than PS4s in 2013

Soccer PunchのGhost of Tsushimaを御覧なさい。もしも我々が保守的で開発者に対して強制を行う企業であったなら、決してあのようなタイトルは生まれなかったでしょう。

Jim Ryan氏はまた、PS5のローンチタイトルはPS4のそれよりも大きく進化していることを強調しました。

もちろんPS4でのSIEのファーストタイトルは素晴らしいものでした。しかし、それらのタイトルの多くはサイクルの後半に発売されたものでした。我々は意識的にファーストパーティの改善を行い、その成果がPS5のローンチなんです。

PS5が発売されてまだ数か月しか経っていませんが、我々は既に多くの素晴らしいPS5タイトルを発売し、多くの期待作が順調に開発されています。そして開発者達はPS5の驚異的なハードパワーの恩恵をまだ完全に享受しているわけではありません。私はファーストパーティとサードパーティーの開発者達がその恩恵を完全に受けたときに生まれる作品が待ちきれませんよ。

Spider-Man: Miles MoralesやRatchet & Clank: Rift Apart、ReturnalのようなソフトがPS5の発売から半年以内に発売されたことを考えてくだい。二年後、三年後にはどれほどのPS5タイトルが制作されているか想像できるでしょう。

Ryan氏は以前にもPS5は最も多くの独占タイトルが発売されるコンソールとなると話していました。

SIEは以前にもインタビューで、SIEは開発スタジオの増強には”多大な”投資を行っており、ファーストパーティの開発力を重視していることを話していました。

我々は量だけではなく、質も重視しているんです。PS5は未だかつてないほどのファーストパーティータイトルをお届けできることを約束します。

管理人のコメント

ソニーがファーストパーティの強化に熱心なのはPS3時代から有名でしたが、PS4ではその努力が実るようにGhost of Tshusimaやホライゾン、スパイダーマン、God of Warなど数多くの傑作を世に送り出してきました。PS5ではその集大成を目にすることが出来るのでしょうか。

Sony’s Jim Ryan argues that growing first-party games ‘isn’t as simple as throwing money’ | VGC
Just look at Ghost of Tsushima… this was not the game we thought they were going to make"

コメント

タイトルとURLをコピーしました