>

Ikai、一人称視点心霊ホラーゲームが発表

未分類

PCとPS4、PS5で今年の10月に発売予定、見た感じ本当に怖そうだ

インディースタジオのEndflameとパブリッシャーのPMが今日、一人称視点の心霊ホラーゲームIkai-異界-を発表しました。このゲームは日本の伝統的な怪奇物語から影響を受けて作られたようです。今年の10月に発売を予定しているようです。

パブリッシャー曰く、Ikaiは伝統的な心霊ホラーゲームであり、プレイヤーは幽霊に対して無力な主人公を操作することになります。しかしながら、プレイヤーは逃げたり戦ったりすることなく、幽霊と直接、対面することになる新感覚の探索ゲームです。”とのことです。

全てのシステムはプレイヤーに絶望感を感じさせるデザインとなっています。プレイヤーはNaokoという神社の尼を操作することになり、彼女は暗くなる前に神社の川で儀式を行おうとします。しかし不幸なことにその少し前に、村で怪奇現象が起き始めてしまいます。Naokoは元々怪奇現象など信じてはいませんでしたが、彼女はやがて自分の誤りを直接体験することになります。プレイヤーの目的はNaokoを操作して探索をし、お守りを作り、謎解きを行って生き残ることです。

Ikai – Announcement Trailer

管理人のコメント

非常に好みの雰囲気のゲームが発表されました。あの伝説のP.T.や最近のバイオハザードのようにこういった一人称視点とホラーゲームの組み合わせはだいぶ臨場感があって良さげです。続報に期待です。

Ikai, First-person Psychological Horror Game, Announced
The game is scheduled to release on PlayStation 4, PlayStation 5, and PC on October of this year. It looks absolutely terrifying.

コメント

タイトルとURLをコピーしました