>

CD Projektが2022年から複数の高予算タイトルを開発か

未分類

CD projektが開発能力の向上の為の開発者を募集中か

cd projekt red

最近のCD Projektは些か雑である。未だにCyberpunk2077をPlaystation Storeに復帰させることについてソニーと協議中であり、セカンドディレクターはパワハラの告訴を受けて辞職、Cyberpunk2077向けのパッチをいくつか配信したが、ゲームのバグが修繕されたとは言い難い、さらに第一四半期の利益は前年度から60%以上もの下落であるとのことである。Cyberpunck2077の販売状況はCDProjektの期待から大きく失敗していることは容易に見当がつく。

Reutersによると、なぜこのタイミングでCDProjektが”複数の高予算プロジェクト”を2022年から開発することを計画しているのか説明してくれるかもしれない。この変化はCyberpunck2077の全ディレクターであるAdam Badowski氏が同時に別のAAAプロジェクトの管理に移ったからである。またCDProjektはより多くのチャンスを求めているとのことである。

これらのことは会社の将来を救ってくれるかもしれないが、CDProjektは”将来的な売り上げの成長”には離れてしまったユーザーをCyberpunkに呼び戻すことが重要であることによく気づいているはずだ。そのためにもCDProjektは今年の後半期に、次世代ゲーム機版のCyberpunkとThe witcher3の為の無料DLCとアップデートを計画していることを明かした。

現在の彼らの問題は理解できたが、それでも去年のCyberpunkの大きな成功から60%ものユーザーの喪失をしてしまったことは注目に値する。

CD Projekt RED to Develop Multiple High-Budget Games Starting in 2022
The Witcher 3 and Cyberpunk 2077 developer is also looking opportunities to acquire or merge with other developers to increase its production abilities.

コメント

タイトルとURLをコピーしました